宅建主任者自己紹介

宅建合格証書
↑ 私の合格証書です

スポンサードリンク

 

私が宅建資格を取得するきっかけになったのは、金融機関勤務で宅建資格が必要な部署に移ったからです。新卒から金融機関に勤務していましたが、部署によっては不動産物件の査定や売買の仲介などをしなければならないこともあり。必然的に宅建資格が必要になりました(現在はまた別の業界です)。

金融機関にいても別の部署にいるときは、宅建資格は特に必要ありませんでした。しかし必要な部署へ異動したからには宅建資格は必須で、会社から取って当たり前と言われて渋々受験することになりました。

宅建を取得した当時(リーマンショック前まで)は業界が活況で、給料がどんどん上がって、突然臨時ボーナスが支給されていたような頃でした。そういう時代ですから、当然めちゃくちゃ忙しく、夜中2時3時帰り、土日出勤は当たり前のような毎日でした。

そうなると宅建の勉強時間を確保することが難しくて、時間が無い中で効率良く合格する必要がありました。だから時間が無い中で宅建に合格するためいろいろと戦略を立てました。

現在は宅建資格が必要無い仕事をしてますが、当時短期独学で宅建資格を取得した経緯を残しておきたいと思い、サイトを立ち上げた次第です。

特に忙しい方や毎回惜しくも不合格という方に、少しでも助けになればと思っております。

もし内容に不備や間違った記述箇所がございましたらお問い合わせフォームからメッセージをください。

相互リンクのお申し出も歓迎しております。(ジャンルの似た分野のみでお願いします)

スポンサードリンク